• 技術が集うTECH GUILD

    大型のモバイルバッテリーをAmazonで買いました。
    きっかけは、PSE法改正で2019/2/1からPSEマークなしのバッテリーは販売できなくなるため、一部でモバイルバッテリーが安くなっているという話を聞いたことです。

    この製品は特に安くなっていたわけではないのですが、元々、モバイル機器を多用することが多くなってきており、大型のバッテリーを買おうと思っていたところでしたので、試しに買ってみました。
    旅行や非常災害時にも役に立つと思うので、1つくらい常備しておいてもいいかなと思いました。

    早速使い始めました。特に問題なくスマホ2台を同時充電できました。
    残量がデジタル表示(%)されるので、バッテリー自体の充電タイミングがわかりやすいと感じています。
    残量表示は、バッテリーの充電中か、スマホへの給電中か、本体横のボタンを押したときに表示されます。

    3,600円で20,000mAhであり、コストパフォーマンスも優れています。

    製品

    製品は、TOVAOONというメーカーの「モバイルバッテリー(Qi)20000」です。
    型番:TOVAOON-D2-SE

    https://www.amazon.co.jp/dp/B07HHXSCBQ/

    容量は20,000mAhです。
    Qiにも対応していて、スマホを載せるだけで無線充電が可能です。
    2A出力ポートがあり、急速充電にも対応しています。(ただし急速充電対応は1ポートのみ)
    QiとUSB2ポート合わせて3台同時充電が可能らしいです。
    価格は購入時点(2019/01/25)で、3,599円でした。

    20,000mAhの容量から換算すると、iPhone 7(1,960mAh)やiPhone 8(1,821mAh)で約10回、iPhone XR(2,942mAh)やiPhone X(2,716mAh)で約6回の充電が可能になります。
    参考)https://digimamalife.com/iphone-ipad-battery-size

    開封

    届いた箱

    同梱物

    開封したところ。本体と付属のUSBのみが入っていました。

    本体

    四角に光沢の表面でデザインも割と良いです。ボタンはありません。

    大きさ

    スマホと比較してみました。スマホはASUSのZenfone 3です。占有面積はほぼ同じでした。

    出力ポート

    バッテリー充電用の入力microUSBポートが中央に1つ、左右にスマホ充電用の出力USBポートが2つあります。
    この写真で見て(バッテリー裏面から見て)、左が2A、右が1Aです。

    表示インジケータ

    バッテリーの充電中は、何%まで充電できたか表示されます。スマホへの充電中も表示されるため、残りどれくらいバッテリー残量があるかわかりやすいです。また、本体側面のボタンを押下すると一時的に表示されるので、いつでも残量確認が可能です。

    裏面下部の印字

    • Model:D2
    • Input: 5V 2A
    • Output: 5V 1A/2A
    • Battery Capacity / Energy: 3.7V – 20000mAh (74Wh)
    • Made in China

    動作

    手元のiPhone 7 とZenfone3の同時充電が可能でした。

    USBケーブルを挿せば、充電給電が始まるシンプルな構造なので、特に迷うことなく利用できました。


    コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください